2015年10月

テレビのコード・延長コード・・・束ねてまとめて隠す

2015年10月28日 水曜日

暮らし楽しむ片づけを伝える新潟県長岡市のライフオーガナイザー大滝愛弓です。

コードがすっきりしないと悩んでいる方は多いです。 私もその一人。

新築やリフォーム時は、コンセントの位置は、生活をイメージしてチェックしてください。

断熱材を施工する前なら、コンセント等配線の位置は変更できますから、

現場で一つ一つ確認してくださいね。

話は戻りますが、ある日家に戻ったら、コードがあり得ない姿に。。。。

15102801

籐のおしぼりケースを2個重ねて、延長コードを隠してあったのに、

「この方が分かりやすい」と、コの字のアングルで壁にコンセントがドーーーン!!!。。。ありえない。。。。。

気を取り直して、束ねて、まとめて、隠します。

今回は100円ショップで購入したコイルチューブでコードをまとめます。

IMG_20151028_202101.680

DSC_2122

ホームセンターで山積みされているティッシュボックスケースを使ってコードを隠します。

DSC_2127

中と底面はこんな感じです。アンテナ配線が長いので、ボリュームがありますが、短いものを使えばもっとすっきりします。

15102802

DSC_2128

コードを結束するときは、きつく締めるのはNG.

ゆったり束ねてください。

穴が2か所あれば何でも代用できます。

DSC_2129

ティッシュボックスの下にコードがあるので、少し浮きますが、

雑然とした感じはなくなります。

コード一つですが、またまた家族の好みの違いを発見してしまいました。

※カゴを使ってコードをまとめた例

【これからの講座】

【発売】100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方

2015年10月9日 金曜日

51DqX1Z0GnL._SX346_BO1,204,203,200_暮らし楽しむ片づけを伝える新潟県長岡市のライフオーガナイザー大滝愛弓です。

10月16日

100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方

がKADOKAWAから発売されます。

「ヒルナンデス!」にも登場したマスターライフオーガナイザーであり
クローゼットオーガナイザーの鈴木尚子さんが責任編集。
ライフオーガナイザーのキッチン事例満載の収納実例アイデア集の書籍です。

独創的な工夫がいっぱいで、キッチン収納を見直したいと思っている方、
新築やリフォームを考えている方におすすめです。

収納の工夫やおすすめキッチングッズがこれでもかと詰め込まれています。

編集担当の橋本麻紀さんのお言葉を借りると・・・

「すごーい」「WAO」「おもろー」の連続で、ライフオーガナイザーのラクに暮らしたいという情熱や、
ご家族に対する愛情がひしひしと伝わってくる

・・という学級新聞のようなページもあります。各ライフオーガナイザーが熱く語っています。


そう・・私もいつも講座が終わると・・「あー今日も熱く語ってしまった(^^;・・・」と振り返るのですが、

ライフオーガナイザーは暑苦しく語るというところが共通のようです。

私も新潟のオークスさんのキッチンペーパーホルダーを紹介させてもらいました。(小さくて探せないかも(^^;)

おしゃれで便利でおすすめです。

書店でぜひ手にとってみてください。アマゾンでも販売しています。

【これからの講座】

見せたくないものは隠す 

2015年10月9日 金曜日

暮らし楽しむ片づけを伝える新潟県長岡市のライフオーガナイザー大滝愛弓です。

本棚・押入カラーボックス・・・奥行きの深い場所は、前後にスペースを分けて収納することも考えましょう。

奥にあるものが、使用頻度が少ないものや、使わないけれど捨てたくないものだった場合、

隠してしまう方法もおすすめです。

「ごちゃごちゃした感じを何とかしたい」と思われる方は、試してみてください。

kakusu1

カッターで簡単に切れるスチレンボードも便利です。

SHP048014_01

↑セキスイ様より画像をお借りしました

【これからの講座】

上へ戻る