2015年11月

親の家を片づけるときは「捨てちゃえば」はNGワードです

2015年11月19日 木曜日
暮らし楽しむ片づけを伝える新潟県長岡市のライフオーガナイザー大滝愛弓です。
「親の家の片づけ」が、何かと話題になっています。「おやかた」って言うそうです。
恥ずかしながら、その言葉は知りませんでした。
建築系なので、大工の棟梁を思い浮かべてしまいました。
きっかけがあって、お母さまをご自分の家に引き取った娘さんから
「何一つ捨てないんです。ほとんどゴミなのに・・・。
居間から母のいる和室が見えて落ち着きません。
『捨てちゃえばいいじゃない』『こんな荷物だらけじゃ危ないよ』
いくら言っても、意固地になっていて・・どうしていいか分かりません」
こんなご相談を受けました。実の親子は、言葉がきつくなりがちです。
お話ししながら、娘さんも涙ぐんでいました。
自分も、荷物が山積みになったお母さんの部屋を見ると、イライラしてしまい、つらくなるそうです。
裁縫が得意なお母さんが、持ってきた端切れや布が入った段ボール。
まだ使えるからと、持ってきた調味料・・・お母さんなりに考えて持ってきたものです。
娘さんも、最初から「ゴミだよね」と決めつけたわけではなかったはずです。
時間をかけていきましょうとお伝えしました。
今は、お母さんに言葉が届かない状態です。
荷物のことには触れずに、お母さんとお話をしてみてください。
離れて暮らしていた期間、お母さんはどんな時間が好きだったか、どんなものが好きだったか・・。
話していく中で、荷物の中から「これはずっと大事にしてたのよ」と見せてくれるものが出てくるかもしれません。
親の家の片づけは、時間がかかるものと思ってください。
そう思うと、接し方も変わってきます。
そして「なんで捨てられないの?」「捨てちゃいなさいよ」はNGワードです。
暮らし楽しむ片づけを伝える新潟県長岡市のライフオーガナイザー大滝愛弓です。
「親の家の片づけ」が、何かと話題になっています。「おやかた」って言うそうです。
恥ずかしながら、その言葉は知りませんでした。
建築系なので、大工の棟梁を思い浮かべてしまいました。
izu151119
きっかけがあって、お母さまをご自分の家に引き取った娘さんから
「何一つ捨てないんです。ほとんどゴミなのに・・・。
居間から母のいる和室が見えて落ち着きません。
『捨てちゃえばいいじゃない』『こんな荷物だらけじゃ危ないよ』
いくら言っても、意固地になっていて・・どうしていいか分かりません」
こんなご相談を受けました。
実の親子は、言葉がきつくなりがちです。
お話ししながら、娘さんも涙ぐんでいました。
自分も、荷物が山積みになったお母さんの部屋を見ると、イライラしてしまい、つらくなるそうです。
裁縫が得意なお母さんが、持ってきた端切れや布が入った段ボール。
まだ使えるからと、持ってきた調味料・・・お母さんなりに考えて持ってきたものです。
娘さんも、最初から「ゴミだよね」と決めつけたわけではなかったはずです。
時間をかけていきましょうとお伝えしました。
今は、お母さんに言葉が届かない状態です。
荷物のことには触れずに、お母さんとお話をしてみてください
離れて暮らしていた期間、お母さんはどんな時間が好きだったか、どんなものが好きだったか・・。
話していく中で、荷物の中から「これはずっと大事にしてたのよ」と見せてくれるものが出てくるかもしれません。
親の家の片づけは、時間がかかるものと思ってください。
そう思うと、接し方も変わってきます。
そして「なんで捨てられないの?」「捨てちゃいなさいよ」はNGワードです。

離れて暮らす親の家

離れて暮らす親の家2




処理する期限で分類して「あ!忘れた」を防止

2015年11月9日 月曜日

暮らし楽しむ片づけを伝える新潟県長岡市のライフオーガナイザー大滝愛弓です。

お便りやお知らせは、「受け取ったらすぐに処理」できたら一番ですが、なかなかそれができません。

先日の講座でも「保育園の提出書類を失くして園長先生に怒られてしまいました」と

書類の扱いに悩んでいた方がいらっしゃいました。

お便りは、エバーノートをお勧めしたいですが・・・

今回はズボラな私がたどりついた「処理の必要がある書類の分類方法」をご紹介します。

使うものは、クリアホルダーとファイルレールです。

どちらも安価です。

file15110808


書類や手紙は、受け取った時にすぐに封筒から出して、内容が見えるようにクリアホルダーに入れます。

透明のクリアホルダーに入れることで、書類が確認しやすくなります。

そして、出欠の連絡や支払、提出物などの期限で分類、色分けししてファイルレールをつけます。

ファイルレールは何色もありますが、私は3色。

赤は「すぐに処理」、オレンジは「1週間以内に処理」、水色は「1か月以内に処理」、

ファイルレールが無いものはそれ以上先か、処理の必要がない書類。

file15110806

家族全員の「要処理」の書類はここで集中管理。

DSC_2179 (2)

赤いファイルだけは優先的に時間を作って処理します。

その時に、他の書類の期限をチェックして、ファイルレールの色を変えます。

赤いファイルレールが目につくので、「あ!忘れてた」のうっかりを防止できます。

色分けで、「あ!提出忘れた!」が無くなりました。

そして、もう一つの効果は「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ」と焦らなくなったこと。

すぐにやらなければいけないことと、時間をかけていいことが整理され気持ちも落ち着きます。

最近は、家族がクリアホルダー+ファイルレールの形にして、この場所に置いてくれるようになりました。

ここは書類の「とりあえず」の収納場所でもあります。

処理が終わっても保存しておきたい書類は、クリアファイルホルダーインにインデックス(町内、学校、保険など)をつけて入れます。

file15110802

長期保存して置きたい場合は、後で保存用の場所へ移動しています。

全てを保存せず、画像データで良いものは、エバーノートなどを利用して、書類は処分しています。

【これからの講座】

上へ戻る