Q 〇〇は捨てた方がいいですか? 〇〇はやめた方がいいですか? A それは、あなたにとって大切なものですか?

2016年6月23日 木曜日

暮らし楽しむ片づけを伝えるライフオーガナイザー大滝愛弓です。(Q&Aシリーズ)

Q 〇〇は捨てた方がいいですか? 〇〇はやめた方がいいですか?

A それは、あなたにとって大切なものですか?

よく質問されます。そして「やっぱり断捨離ですよね」と自嘲気味につぶやかれる方が多いです。
「断捨離」「ときめき」いろいろな片づけ方があります。

でも、「片づける=捨てる事」とは限りません。

片づけるのは「モノ」ですが、同時に「ココロ」も片づいていく・・多分、みなさん経験があると思います。

どんどんモノを捨てる事で、気持ちもスッキリして、日々の暮らしが楽しく快適になるなら、
どんどんモノを捨てても構いません。
でも、もし「捨てなければいけない」「やめなければいけない」と思っているのなら、
手を止めて、自分に問いかけてみてください。

自分の理想の暮らしは?
自分が大事に思っているモノはなに?

片づけの前のこのステップが、リバウンドしない片づけのポイントです。

160623

衣替えのシーズンですね。

ご興味のある方は、7月3日 「ライフオーガナイズ入門講座」に参加してみませんか?
20代~80代、男性の方もご参加いただいています。
○○は捨てた方がいいですか?○○はやめた方がいいですか?
よく質問されます。そして「やっぱり断捨離ですよね」と自嘲気味につぶやかれる方が多いです。
でも、「片づける=捨てる事」とは限りません。
片づけるのは「モノ」ですが、同時に「ココロ」も片づいていく・・多分、みなさん経験があると思います。
どんどんモノを捨てる事で、気持ちもスッキリして、日々の暮らしが楽しく快適になるなら、
どんどんモノを捨てても構いません。
でも、もし「捨てなければいけない」「やめなければいけない」と思っているのなら、
手を止めて、自分に問いかけてみてください。
自分の理想の暮らしは?
自分が大事に思っているモノはなに?
片づけの前のこのステップが、リバウンドしない片づけのポイントです。
衣替えのシーズンですね。
ご興味のある方は、7月3日 「ライフオーガナイズ入門講座」に参加してみませんか?

”FMながおか つながるラジオ”でライフオーガナイズをご紹介いただきます

2016年3月4日 金曜日

暮らし楽しむ片づけを伝える新潟県長岡市のライフオーガナイザー大滝愛弓です。

2月に 長岡市民協働センタ―で「FMながおか つながるラジオ」の収録に参加してきました。

FMながおかの山田光枝アナウンサーと、市民協働センターの高橋さんと一緒に、片づけ話で盛りあがりました。

利き脳の話から、年賀状の整理方法・・聞き上手な山田さんのおかげで楽しい収録になりました。

放送は、3月7日か14日 PM5:00からです。80.7FMでお聞きください。

聞き逃した方は、http://www.fmnagaoka.com/cat_topics/451/からどうぞ。

IMG_20160218

「ライフオーガナイザーの会 長岡」のメンバーは、現在、私と金山トモミさんの二人です。

DSC_1810

今後は、長岡市のライフオーガナイザーの仲間をもっと増やしていけたらいいなと思っています。

(新潟県内にはたくさんいるんですよ!)

昨年は、アオーレ長岡の長岡市民活動フェスタで「利き脳診断・お片づけ無料相談ブース」を出店。

たくさんの方においでいただきました。

普段の二人は、それぞれインテリアコーディネートや、オーガナイズの講座、片づけのお手伝いを行っています。

引っ越しや、部屋数が多い場合は、二人でも伺います。

年令は離れているのですが、どこか抜けているところとか、似ているような気がします。

二人の出会いのエピソードもなかなか面白いのですが・・・それは本人の了解を得てから・・ということに。。。

~これからの講座はこちら~

新年あけましておめでとうございます

2016年1月7日 木曜日

新年あけましておめでとうございます。

暮らし楽しむ片付けを伝える新潟県長岡市のライフオーガナイザー大滝愛弓です。

nenga

2016年のお正月はいかがお過ごしでしたか。

私は、毎年静岡県の実家で過ごします。

元旦に、近くの山で初日の出を見るのが恒例行事です。

海抜36.7 mの山ですが、遠州灘が近い町なので、

津波時には避難場所に指定されています。

膝に痛みがある父は、昨年から一気に登ることができなくなりました。

狭い登山道は手摺もついていますが、足元の段差はまちまちで、

滑りやすく、昇り降りは容易ではありません。

母は大腿骨の手術後、ずいぶんと歩行速度が速くなりましたが、山道は登れません。

津波がきたら、果たして何人の人が山頂まで登れるでしょうか・・・。

高齢者の方は、他の方の邪魔になるからと・・・避難することを躊躇してしまう気もします。(ぜひ整備していただきたいです!)

初日の出を父と拝めることを感謝しながら、来年も来られるようにと願いました。

IMG_20160101_070457

今年は、一人暮らしをしている子供たちも実家に顔を出しました。

妹夫婦も加わり、外食もせず、近所でのんびり過ごす年末年始でした。

私は今回の帰省では、仕事を一切しない!と決めました。

そして、昨年習った料理をゆっくり時間をかけて作りました。

時間に追われる普段の生活では、なかなか手をかけた料理はできないでいます。

「美味しい」だの「イマイチ」だの、いろいろ言われましたが

それも含めて、心がゆったりする贅沢な時間でした。

*****本山れい子先生の料理教室にて***

*****時々しか行けないけれど続けていきたい楽しみの一つ↓↓

DSC_0002

片づけやモノの整理も、時間を確保することが必要です。

「やれることは全部やる」「必ずやり遂げる」「いつでもママは準備万端」etc・・これも大切ですが・・・・・

「やれるけどやらない」「ママの時間はここまで」「何時までしかやらない」etc・・・・

時間をコントロールすることも重要です。

私は、ワーカーホリックの傾向があると自覚しているので、自分でブレーキをかけるようにしていますが,

ついついオーバーワーク気味になります。

それで、家の中が大変なことに・・・(>.<)(>.<)//・・・

今年は、一層ワークライフバランスを心がけていきたいと思います。

こんな風に思い始めたのは、ライフオーガナイズを知ったことがきっかけですが、

昨年、ライフオーガナイズを通してお会いした方々と

”どんなふうに暮らしていきたいか”

”何が一番大切か”を一緒にお話ししていく中で、

私にとって大切なものを、より大切にしていきたいとあらためて思いました。

そう考えると、いろいろなことがシンプルになります。

今年もみなさまのお役に立てるように、より一層努力していきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

~これからの講座はこちら~

新年最初の講座は「ライフオーガナイズ入門講座」

1月24日(日曜) 10:00~12:30 まちなかキャンパスでお待ちしています。

上へ戻る