忙しいときに限って片づけたくなる

2015/02/03 火曜日

新年に入ってから、休日が無いような状況なのに・・そういう時に限って無性に片づけがしたくなります。

DSC_0859

昨夜キッチンの片づけを始めてしまいました。

これが私の気分転換法です。毎日コツコツではなく、劇的一日Before Afterみたいな片づけです。

案の定、家族は「そんなことしていないで睡眠時間を確保したら?」と優しい言葉と冷たい視線。。。

使いやすくなるから!!乞うご期待・・と心の中で呟きながら「はーい」と明るく返事をします。

この明るくがポイント。

この日のテーマは

「家族が調理0で食べる食材」と

「調理が必要な食材」のエリアを分ける事。

これで、料理中の「買い忘れた!」を防止したいと思います。

エコバックを持ち歩かない家族により、たまったレジ袋もサイズごとに分けました。

reDSC_0883

続きはまたご報告します。

家族の基準 わたしの基準

2014/09/08 月曜日

    新潟県長岡市のライフオーガナイザー 大滝愛弓です。

家族の収納方法やモノの持ち方が、自分と違うことがあります。

一生懸命ご主人が片づけても、奥様にすると「片付けたとはいえない」レベル・・というお話しはよくあります。

?そのスペースを主に使う人 ?そのスペースを主に片づける人 が同じ立った場合、その方のやり方(基準)に合わせる事をお勧めします。

??が別の方の場合は、行動をまず観察してみてはいかがでしょうか。

「どうして、その方法でしまうのだろう?」「どうして、この場所に、置いたままになるのだろう?」・・・・・分からなかったら、聞いてみましょう。

「なんで、そうやって、しまうの(収納するの)?」・・・もちろん優しく・・です。

意外な答えが返ってくることもあります。お互いの基準を知って、ひとつづでも家族の中のルールを一緒に決めていけるといいですね。

上へ戻る